会誌「山林」バックナンバー

会誌「山林」バックナンバー  大日本山林会の会誌『山林』を、より多くの方に役立てていただきたく、創刊から直近36ヶ月までのバックナンバーを公開いたします。ぜひご活用ください。

著作権の委譲とご利用上の注意について
 著作権の委譲について
 公益社団法人大日本山林会は、明治15年の創立以来、途絶えることなく会誌『山林』を発行してまいりました。平成28年8月号をもって1587号を数えるに至っています。
 このたび、インターネットを通じて『山林』を林業関係者の方はもちろん広く一般に公開することといたしました。
 このことを実現するためには、これまで本誌に掲載された記事の著作権がすべて当会に帰属する必要がありました。『山林』に掲載されたこれまでの原稿については辞退された場合を除き、原稿料をお支払いして参りましたので、基本的には著作権が当会に委譲されたものと考えていますが、それによって完全に著作権が当会に委譲されたとするには疑義があるようでした。
 このため、当会では、著作権委譲の確認のため「著作権の委譲についてのお願い」を『山林』平成26年6月号から11月号(1561号から1566号)まで掲載し、平成26年11月末で「著作権の委譲」を確認できたところです。
 著作者へのお願い
 著作権が当会に帰属しても、著者の利用を妨げるものではありませんので、念のため申し添えます。 なお、『山林』誌掲載原稿の転載につきましては、これまで同様当会への「転載許可願い」の提出をお願いします。
 
 ご利用上の注意
 PDFによる公開については、当会が著作権を保有しております。データの利用に当たっては、著作権法の定めをご理解いただき、「出典や著作者名」を明示することを条件にご利用(引用)いただけます。ただし、個人的利用だけでなく販売対象となる出版物等、大量に配布または販売される場合には、当会に許諾を受けて下さい。利用目的によっては有料となります。

検索画面へ