トップページへ


平成28年度 第55回全国林業経営推奨行事賞状伝達贈呈式の開催
 
 第55回農林水産祭参加全国林業経営推奨行事賞状伝達贈呈式が、本会総裁秋篠宮殿下ご臨席の下、平成28年11月8日(金)午前11時から東京都の三会堂ビル・石垣記念ホールにおいて、開催されました。
 当日は、全国から参加された受賞者と同伴の方々、来賓各位、都道県関係者、本会関係者など約150名が出席しました。
 本会総裁 秋篠宮殿下のご臨席の下、始めに田中潔会長が式辞を申し上げ、続いて、秋篠宮殿下からおことばを賜りました。
 その後、賞状の伝達・贈呈が行われ、農林水産大臣賞受賞者8名を代表して鳥取県の八頭中央森林組合が、今井敏林野庁長官から賞状を授与されました。続いて林野庁長官賞受賞者16名を代表して北海道の佐々木清司氏が、今井敏林野庁長官から賞状を授与されました。更に、大日本山林会会長賞受賞者4名を代表して秋田県の畑恵晃氏が、本会会長田中潔より賞状を授与されました。
 その後、協賛団体である、一般社団法人全国林業改良普及協会、一般社団法人日本林業経営者協会、日本椎茸農業協同組合連合会、一般財団法人農林水産奨励会からそれぞれ記念品が贈呈される旨の紹介がありました。
 続いて、来賓を代表して今井敏林野庁長官からご祝辞を頂き、最後に受賞者を代表して徳島県の橋本光治氏・延子氏が総代として謝辞を述べられ、賞状伝達贈呈式が終了いたしました。
 式典終了後、同ホールにおいて、秋篠宮殿下ご臨席の下で受賞者と記念写真撮影が行われました。
 そして、午後12時30分からは、秋篠宮殿下のご臨席の下、祝賀パーティーが開催され、秋篠宮殿下におかれましては、受賞者の方々全員と親しくご歓談されました。

 本行事が予定どおり終了できましたことに対し、関係の皆様方に厚くお礼申し上げます。

 農林水産大臣賞、林野庁長官賞、大日本山林会長賞を受賞した方々は、次のとおりです。(敬称略)

農林水産大臣賞:
(一財)旭川北高会(北海道)、菊池英雄(岩手県)、益子宏之(栃木県)、富之保財産区(岐阜県)、八頭中央森林組合(鳥取県)、橋本光治・延子(徳島県)、森瀬忠明(長崎県)、上杉貴敬(宮崎県)

林野庁長官賞:
佐々木清司(北海道)、落合勝幸(北海道)、八巻吉明(北海道)、砂子又生産森林組合(青森県)、昭和町山田生産森林組合(秋田県)、佐藤重夫(山形県)、小平生産森林組合(群馬県)、大滝山林振興協議会(埼玉県)、五十島生産森林組合(新潟県)、垣内吉雄(石川県)、都筑千尋(岐阜府)、寄田稔(愛知県)、木原造林鰹汢Y事業所(和歌山県)、田村清(鳥取県)、堀井一男(愛媛県)、城戸生産森林組合(佐賀県)

大日本山林会会長賞:
佐々憲一(北海道)、畑恵晃(秋田県)、奥能登原木しいたけ活性化協議会(石川県)、(一財)仁礼会(長野県)
 
おことばを述べられる大日本山林会総裁 秋篠宮殿下