公益社団法人 大日本山林会
The Japan Forestry Association

公益社団法人 大日本山林会
沿革
大日本山林会は、林業の改良・進歩を目的とし、会頭に伏見宮貞愛親王殿下を奉戴して明治15年(1882年)1月21日に設立され、現総裁秋篠宮文仁親王殿下に至るまで、歴代総裁に皇族を奉戴いたしております。創立以来130年以上の長い歴史を有するわが国で最も古い林業団体です。
本会は、大正4年(1915年)に社団法人に改組し、平成22年(2010年)10月には新しい公益法人制度の下で公益社団法人に移行しました。この移行に伴い、公益に資する法人としての責任と自覚をもって、民間林業の振興に寄与するための事業を鋭意進めています。

 
大日本山林会総裁
秋篠宮文仁親王殿下
 

NEW
NEW
NEW
NEW
 
大日本山林会の歴史、活動のあらまし、組織、財務等
NEW
NEW
月刊誌「山林」過去半年分の目次
NEW
過去の「山林」をPDFで公開
NEW
大日本山林会刊行図書の紹介
森林・林等に関する調査・研究・各種提案
 
現地研修会、セミナーなど
保有林の造成・管理
NEW
入会案内
大日本山林会付属林業文献センターの利用案内
  収蔵文献検索
収蔵されている文献が調べられます
Copyright 2002 The Japan Forestry Association, All Right Reserved.
マーク
公益社団法人 大日本山林会
The Japan Forestry Association
〒107-0052 東京都港区赤坂1-9-13 三会堂ビル7F
Tel 03-3587-2551 Fax 03-3587-2553
E-mail:sanrinkai@sanrinkai.or.jp